ライター募集 業務委託の求人 – 秩父経済新聞

ライター募集 業務委託の求人 – 秩父経済新聞(秩父市・横瀬町・長瀞町・小鹿野町・皆野町・東秩父村)

秩父経済新聞とは?

秩父経済新聞という、秩父市・横瀬町・長瀞町・小鹿野町・皆野町・東秩父村という埼玉県の秩父周辺地域の街で起きている、いわゆる「街ネタ」「街のハッピーニュース」を取材し記事にするインターネットメディア媒体を、2021年6月1日に開設しました。「秩父経済新聞」で書かれた記事は、Yahoo!ニュースやdocomoニュースやLINEニュースなどにもコンテンツ配信されます。

秩父経済新聞

埼玉県内では、「大宮経済新聞(2013年2月開設)」「浦和経済新聞(2015年3月開設)」「川越経済新聞(2015年10月開設)」「熊谷経済新聞(2017年1月開設)」「本庄経済新聞(2017年6月開設)」「春日部経済新聞(2018年10月開設)」という6媒体が存在します。「秩父経済新聞」の開設は埼玉県内では7媒体目となります。

秩父周辺地域でYahoo!ニュースの地域カテゴリーなどにコンテンツ配信されているのは、埼玉新聞とテレビ埼玉(テレ玉)の現在2媒体しかありません。

「秩父経済新聞」は、「街の記録係」、情報を発信することから生まれる「地域活性化」の実現できるインターネットメディア媒体を目指しています。

「秩父経済新聞」は街ネタ(街で起きているハッピーニュース)に特化してYahoo!ニュース等にもコンテンツ配信されることで、街で活動している人やお店の情報を発信し、それによって人が動くことからの地域活性化が起きるメディアを目指しています。

私たちは、第一次情報ソースにこだわり、原則として実際に取材を行い、記事にしています。この実際に取材に行き、記事を書いてくださるライターを募集しています。

業務内容

ライターとして実際に行うことになる業務は、主に、
(1)取材をして写真なども撮影して(2)実際に原稿を書いて(3)公開後は取材先に公開URLをお知らせいただく、この3点が仕事となります。
詳しくは面接時にもお話をしますが、だいたいのイメージを持っていただければと思います。

取材をする

私たちは実際に取材に行きまして記事を書くことを基本としています。取材先は、プレスリリースがメールやFAXで毎日のように送られてきますし、一度取材した店舗やイベントから再度問い合わせがあることもありますし、私たちの方から見つけて取材申し込みをすることもあります。編集部の方でこういう取材先がありますという一覧の中からライターが希望する取材に行ってもらうこともありますし、ライターの方からこういう店舗やイベントがありますので取材に行きますという希望があれば編集部が確認した上で行っていただくこともあります。取材をして写真なども撮影いただきます。

記事を書く

私たちは、業務フローの全てをインターネット上のツールで完結しているため、必ずしも私たちの編集部のあるオフィスに来る必要がありません。テレワーク・リモートワークで、いつでもどこでも仕事ができる体制を用意しています。具体的には、Googleドライブで原稿や画像を管理して、Googleスプレッドシートで取材先を管理して、FacebookグループとFacebookメッセージでライターと編集部のスタッフ間のコミュニケーションを取り、Gmailと電話とZoomやGoogle Meetで取材先とコミュニケーションを取っています。従いまして、パソコン・タブレット端末・スマートフォンのいずれかを使い、いつどこで記事を書いていただいても問題ありません。自宅で書いても、出先で書いても、大自然の中で書いても、構いません。書いた原稿は編集部が校正をした上で、編集部の方でインターネット上に公開してコンテンツ配信まで行います。取材に基づいて原稿を書いていただき、写真なども納品いただき、編集部が公開した後は取材先に公開されたことをご連絡いただくところまでが仕事となります。

報酬・待遇

報酬

1取材 3,000円(税別)または5,000円(税別)
雇用という形ではなく、1取材いくらという業務委託契約となります。
1取材で秩父経済新聞の原稿を書いていただくところまでで1記事3,000円(税別)をお支払いいたします。
秩父経済新聞はYahoo!ニュースなどにコンテンツが配信されるため客観性を求められますので、主観的な編集後記は、この株式会社よこぜカンパニーのコラム記事などの弊社運営媒体に掲載することになります。1取材で秩父経済新聞の原稿だけでなくその裏話のような編集後記まで書いてくださった場合には1取材で2記事となりますので5,000円(税別)をお支払しています。
月末締め翌月10日払い(10日が土日祝の場合は翌営業日)となります。

交通費と取材費実費を支給

1日1,000円を上限に、掛かる実費を支給しています。それ以上掛かる取材については事前相談の上での支給としています。なお、車で取材先に行かれる場合には、ガソリン代も推定して支給しています。
なお、業務委託契約になりますので、雇用関係は生じませんので、社会保険や雇用保険の加入はありません。税務や労務に関しては、適法に対応しています。

働く時間帯や取材数は自由

1取材記事ごとの報酬ですので、業務時間帯や取材数は自分次第となります。取材は取材先の都合もありますので時間調整は必要と思いますが、記事はいつどこで書いても制約はありません。

研修・ライター交流会

株式会社よこぜカンパニー

初めにライターとしての研修を2時間程度行います。その後、不安な方は初めは一緒に取材に同行します。今までにライター経験が無くとも、それで街ネタに関する記事は書けるようになることがほとんどです。

その他、秩父経済新聞は全国約130都市で展開する地域ニュースネットワーク「みんなの経済新聞ネットワーク」の1つですので、全国のいずれかの場所で、每年10月中旬に「みん経キャンプ」という全国的な勉強会&交流会が開催されます。
また、埼玉県内のライターの交流会を半年に一度くらいのペースで開催しています。
これらは任意参加ですが参加希望される場合には交通費や参加費は会社が負担します。

校正によるフィードバックと、WordPressの使い方が身に付きます

書いていただいた記事は、編集部が校正してフィードバックをいたします。Yahoo!ニュースの地域カテゴリーなどにもコンテンツ配信される記事となりますので、編集部がニュースとしての記事の書き方を赤を入れる形でフィードバックいたします。これにより記事の書き方のスキルアップが図れると思います。

また、株式会社よこぜカンパニーのWebサイトは、WordPressというオープンソースCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)で作られています。WordPressは世界でも日本国内でも最も使われているCMSであり、2020年時点では日本国内の使用しているCMSのシェアの80%以上はWordPressとなっています。株式会社よこぜカンパニーの代表取締役である星野邦敏は、このWordPressに関する書籍を日本国内では最も多く執筆・出版しており(星野邦敏の書籍一覧 – Amazon)、多数の経験と実績を持っております。希望があればWordPressの使い方なども身に付けることがあります。

求めている人材

秩父周辺地域に愛着のある人(必須条件)

私たちは、埼玉県の秩父市・横瀬町・長瀞町・小鹿野町・皆野町・東秩父村を中心に、実際に取材に行き、記事を書いていきます。従いまして、秩父市・横瀬町・長瀞町・小鹿野町・皆野町・東秩父村の周辺で生まれ育った、現在住んでいる・働いている・通学している、などの愛着のある人の方が、取材に行って楽しいと思います。ライターとしての仕事だけであれば他にいくらでもあると思います。私たちは現状のライタースキルよりも埼玉県の秩父周辺地域に何かしらの想いと愛着のある人を求めています。これは必須条件であると言えます。地域に愛着があれば、ライター業務は未経験でも問題ありません。

将来は自分で何かしてみたいと思っている人

取材先は店舗開業やイベント主催など何かしら自分で始めた人たちが多くなりますので、自分も将来は何かしてみたいと思っている人の方が向いていると思います。また、ライターとして業務委託契約での活動となりますので、フリーランスや複業にも近い形態となります。普通にお金を得たいだけなら、他にいくらでもアルバイトがあると思いますし、報酬はもちろんですが、その他にも自分の知識と経験と人脈が得れることをプラスと捉えることのできる人の方が向いていると思います。

インターネット上のツールに慣れている人

秩父経済新聞は、基本的にはインターネットメディア媒体として運営していますので、インターネットのトレンドを知っていて、ブログの更新やFacebookやTwitterやInstagramなどのSNSへの更新について、既に日常として自分のURLやアカウントで更新できている人の方がスムーズかなと思います。
また、日々の仕事のやり取りも、GoogleアカウントやSNSアカウントなどを用いたコミュニケーションとなりますので、インターネット上のツールの扱いに既に慣れている人の方が向いています。

よくある質問

Q:ライター未経験者でも大丈夫ですか?
A:未経験でも問題ありません。ただし、メディア媒体として埼玉県の秩父周辺地域の街ネタしか取り扱わないという特殊性がありますので、ライターとしてのスキルは後からでも身に付けることができますので、それよりも埼玉県の秩父周辺地域に想いや愛着や興味関心のある人が向いていると思います。また、取材自体はリアルに人と会うことが多いですが、それ以外のほとんどはインターネット上でのやり取りになりますので、インターネット上のツールの扱いに慣れている方が良いとは思います。

Q:仕事をする上で必要な物は何ですか?
A:ライターとして記事を書く上で、パソコンはほぼ必須となると思います。タブレット端末やスマートフォンでも可能かもしれませんが、パソコンの方が多いようには思います。Microsoft社のWordソフトが入っていればなお良いです。もし入っていなければGoogleドキュメントで代用することもできます。取材に際して一眼レフカメラがあればなお良いですが、スマートフォンでの撮影でも大丈夫な場合が多いです。またWi-Fi環境はご自身でご用意いただく必要があります。従いまして、(1)パソコン(2)カメラ(3)W-Fiの3つが仕事をする上で必要な物となります。これらは基本的にご自身の仕事道具としてご用意いただくこととなります。基本的には編集部側で貸出や支給の予定はありません。

Q:仕事をする上で必要なインターネット上のアカウントは何ですか?
A:上記にもあります通りで、いつでもどこでも仕事ができる環境のため、Googleドライブで原稿や画像を管理して、Googleスプレッドシートで取材先を管理して、FacebookグループとFacebookメッセージでライターと編集部のスタッフ間のコミュニケーションを取り、Gmailと電話とZoomやGoogle Meetで取材先とコミュニケーションを取っています。従いまして、(1)Googleアカウントと(2)Facebookアカウントは必須となります。現状では費用の掛かるアカウントはありません。前提としまして、インターネット上のツールを使いこなすことに対して理解のある人である必要があります。

Q:公開後の記事の著作権はどうなりますか?
A:取材いただきました記事や撮影いただきました写真などの著作権は、運営する株式会社よこぜカンパニーに帰属します。そのための報酬の支払いとご理解ください。採用となりました際の業務委託契約書にもこの旨を明記しております。

応募から採用までの流れ

(1)応募フォームに入力
下記の応募フォームから必要事項を入力の上で送信ください。

(2)面接
面接となります。1時間前後お話いたしまして、私たちのことも知っていただきつつ、お互いのお話をしましょう。面接の際は履歴書をご持参ください。なお、オンライン面接の場合もあります。

(3)採用結果
お互いに、ぜひ!となりましたら採用となります。その後に、業務委託契約書の締結の上で、お仕事開始となります。

秩父経済新聞 ライター応募フォーム

メールフォームから送信後、面接までの選考に進むかどうかを含めまして必ず折り返しのご返信をさせていただきます。約1週間経っても返信が無い場合には何かしらによって届いていない可能性がありますので、お手数ですが、株式会社よこぜカンパニー(050-6875-4413)までお電話ください。

    メールフォームに正しく記入して送信ボタンを押しますと、必ずご自身のメールアドレスにも自動返信メールが届く設定にしています。もしご自身のメールアドレスに自動返信メールが届いていない場合には、こちらにも届いていませんのでメールフォルダ等をご確認ください。
    メールフォームから送信後、面接までの選考に進むかどうかを含めまして必ず折り返しのご返信をさせていただきます。約1週間経っても返信が無い場合には何かしらによって届いていない可能性がありますので、お手数ですが、秩父経済新聞の編集部(050-6875-4413)までお電話ください。
    (YahooメールやGmailなどのフリーメールをお使いの場合、自動返信メールが迷惑フォルダに入る場合があるようです。正しくメールアドレスが入力されていますと、必ず自動返信メールが届きますので、届かない場合は迷惑フォルダの確認をお願いします。また、携帯メールの場合は@yokoze-company.comからメールが届くように設定をお願いします。)

    (このメールフォームは、SSLサーバ証明書を取得しています。SSLとは、ウェブサイトで入力する個人情報やクレジットカード情報などを暗号化し、安全に送受信する技術です。)

    (必須)は、必須記入項目となります。

    お名前 (必須)

    お名前のフリガナ (必須)

    メールアドレス (必須)

    (連絡のやり取りは基本メールにて行います。)

    性別 (必須)
    男性女性

    生年月日 (必須)

    年齢 (必須)

    住所 (必須)

    最寄駅 (必須)

    電話番号 (必須)

    秩父経済新聞をどのように知りましたか? (必須・複数選択可)
    以前から秩父経済新聞を知っていた秩父経済新聞のWebサイトを見てGoogleやYahoo等の検索エンジンで検索してFacebookで見てTwitterで見てInstagramで見てカンファレンスやイベント等で聞いてYahoo!ニュースやdocomoニュースなど他媒体で配信されているのを見て他のWebサイトやブログを見て友人や知人から聞いて編集部スタッフと知り合いその他
    その他を選択された場合、お知りになったキッカケをご記入ください。

    煙草(タバコ)を吸いますか? (必須)
    煙草(タバコ)は吸ったことがない(非喫煙者)煙草(タバコ)は以前に吸っていたが、1年以内に辞めた煙草(タバコ)は以前に吸っていたが、1年以上前に辞めた煙草(タバコ)を今も吸っている(喫煙者)

    学生の場合は学校名と学部学科と学年をご記入ください。

    (記載例: 中央大学法学部法律学科3年生)

    複業などの場合、所属団体名を差し障りの無い範囲でご記入ください。

    (記載例: 株式会社よこぜカンパニー)

    Facebookのアカウントを持っている人はそのURL

    (記載例: https://www.facebook.com/kunitoshi.hoshino)

    Twitterのアカウントを持っている人はアカウント名

    (記載例: @khoshino)

    Instagramのアカウントを持っている人はアカウント名

    (記載例: khoshino)

    ブログやWebサイトやアプリやポッドキャスト配信や動画配信などを運営している人はそのURL

    (記載例: https://yokoze-company.com/)

    ※ Facebook、Twitter、Instagram、ブログやWebサイトURLのいずれか1つは必ずご記入ください。

    希望する働き方について、ご記入ください。 (必須)

    (記載例: 現在子育てをしながら主婦をしており週1記事程度を希望します。子どもが小さいため日中の限られた時間しか取材できません。記事は自宅で夜に書くことを希望しています。)

    埼玉県の秩父周辺地域とあなたの関わりや愛着をご記入ください。 (必須)

    自己PRや志望動機をご記入ください。 (必須)

    将来やりたいことが明確で目指していることがもしありましたらご記入ください。

    待遇面やその他なんでも、質問・要望・意見などありましたら、ご記入ください。

    ご希望の面接日時を第3希望までご入力ください。(1時間前後のお時間をいただきます。)
    (オンラインでお願いする場合があります。)
    第1希望 (必須)

    (記載例: 7月10日 13:00 ~ 20:00)

    第2希望 (必須)

    (記載例: 7月12日 10:00 ~ 15:00)
    第3希望 (必須)

    (記載例: 7月15日 10:00 ~ 15:00)

    個人情報等の取り扱いに関して(プライバシーポリシー)に同意いただけましたら、チェックを入れて送信ください。